最新情報

2016年7月1日
脱毛のこと
脱毛ラボは悪い評判がとても少ないサロンです
脱毛ラボのネットでの悪い評判や口コミの良くない評価は、少ないですがあります。予約が取れにくい、接客の態度がよく・・・
2016年6月30日
脱毛のこと
簡単で早い脱毛ラボの予約の取り方とは
いろいろな脱毛サロンを比較検討して、決まると予約をすることになります。その取り方はどういう方法で取るのか、脱毛・・・
2016年6月29日
脱毛のこと
脱毛ラボの予約取り消しの方法と注意点
予約を入れていて、急な約束が入ったり仕事になったりすることがあります。脱毛ラボでは予約を取り消したい場合、通っ・・・
2016年6月28日
脱毛のこと
脱毛ラボの予約変更の方法について
全身脱毛で有名な、「脱毛ラボ」は全国にたくさんの店舗を持っていて、料金が安い、痛くない、エステシャンの対応がと・・・
2016年6月27日
脱毛のこと
兄弟や姉妹が引越しした場合のお祝い
自分の兄弟や姉妹がマンションなどに住んでいたが、マンション購入や新しく家を建てて引越しとなると引越し祝いを贈る・・・

脱毛ラボは悪い評判がとても少ないサロンです

脱毛ラボのネットでの悪い評判や口コミの良くない評価は、少ないですがあります。予約が取れにくい、接客の態度がよくない、脱毛効果がないなどの悪い評判を見つけました。このような評価はどういった理由から出てきたものなのでしょうか。数少ない書き込みではありますが、確かにこれだけ見ると脱毛ラボは良くないサロンだと見られてしまいます。

しかし、予約が取れないというのは、どのサロンでも、寸前の予約日や混む週末日を取ろうと思ってもすぐ取ることは簡単ではないはずです。接客の態度も人により感じ方は違いますし、とても高い接客対応を求めていたのかもしれません。脱毛効果がないと感じる方は毛の知識とサイクルを知ることで解消されるでしょう。まずは毛周期を理解することです。周期に合わせてきちんと施術を行えば、3回を過ぎた頃に変化を感じてきます。脱毛ラボの評判の悪い書き込みが気になる方は、脱毛ラボを気に入っている方の口コミ等を是非ご覧く、実際に体験して感じてみて下さい。通い始めたら、女度アップして楽しくなるかもしれませんよ。

簡単で早い脱毛ラボの予約の取り方とは

いろいろな脱毛サロンを比較検討して、決まると予約をすることになります。その取り方はどういう方法で取るのか、脱毛ラボの場合はWEBと電話の2種類の予約の取り方があって、スマホからもできます。電話よりWEBからのほうが特典がついていたり割引があったりしますので、WEBがお勧めです。よくやっているのが期間限定でのキャンペーンとして1000から2000円割引といったものです。やり方は簡単ですので心配は必要ありません。申し込みフォームにて入力をしていくだけです。日にちを決定する前に、その日が生理期間であるか確認をしておくことです。お肌も敏感になっていてホルモンバランスもよくないため、できれば施術は控えたほうがよいのです。

脱毛が初めてという方はまず、無料カウンセリングの予約をしてみて下さい。脱毛ラボは全身脱毛専門で技術の高いサロンです。脱毛箇所で悩んでいる方は全身脱毛をしてみてはどうでしょうか。脱毛ラボの月額制の全身脱毛はお得で気軽にできると一番人気なのです。WEBは24時間できますので、プランをチェックしたら予約の取り方も簡単ですのでしてみましょう。自分のペースで脱毛を目指すことが可能なサロンです。自由に決められるコースというのも人気の一つです。

脱毛ラボの予約取り消しの方法と注意点

予約を入れていて、急な約束が入ったり仕事になったりすることがあります。脱毛ラボでは予約を取り消したい場合、通っているサロンに電話で直接予約取り消しの連絡をすれば大丈夫です。1回分の施術料を取るサロンやキャンセル料を支払うサロンもある中、脱毛ラボでは特別、キャンセル料などを払うことはありません。2日前までにキャンセルの連絡をすることが望ましいです。但し、当日連絡、及び当日連絡なしのキャンセルは1000円取られますので注意が必要です。

大切なのは、施術の予約日を忘れないことです。2ヵ月から3ヵ月おきの施術ですので忘れてしまいがちです。そのために、手帳やカレンダーへのチェック、携帯やスマホのスケジュール登録をしてアラーム設定をすることなどをすべきです。その他としては、施術時間が短くなったり、コースによっては施術できないということにならない為に、遅刻にも気を付けましょう。もう一度、契約書を見直すこともいいです。取り消しの詳細は覚えておくようにして下さい。脱毛ラボの格安料金で脱毛をしているのに、ムダな出費があっては返って高くついてしまいます。マナーを守って無駄なお金を使わないように楽しく通えるようにして下さい。

脱毛ラボの予約変更の方法について

全身脱毛で有名な、「脱毛ラボ」は全国にたくさんの店舗を持っていて、料金が安い、痛くない、エステシャンの対応がとても良いなど、口コミでの評判が、とても良サロンになります。まず、料金面では、全身脱毛を希望した場合に、月額9,980円で、月に2回施術を受けられ、自分が満足した時点で、いつでもやめることができることです。

サロンの場所についても、全国にあるすべてのサロンの店舗が、駅から徒歩1分から3分と、交通面でも、とても便利なところにあります。営業時間については、午前10時から午後10時までで、年中無休となっているため、日々忙しい生活を送っている女性にとっては、とても助かります。使用している脱毛器具に関しましても、最新式の機械を使用しているためr、お肌に刺激がなく、痛みを感じない施術を提供してくれることからも、安心して利用する事ができるのです。予約に関しても月に2回は必ずとてるので安心です。しかも、予約の変更も簡単です。キャンセルの場合には前日当日ですとキャンセル料が、1,000円かかってしまいますから、予約していた日時にサロンへ行くことができな場合には、早めに予定変更の連絡をする事をお勧めします。

兄弟や姉妹が引越しした場合のお祝い

自分の兄弟や姉妹がマンションなどに住んでいたが、マンション購入や新しく家を建てて引越しとなると引越し祝いを贈ることになります。これは贈る相手によって違ってきます。親や親戚や兄弟、会社の人や友達により、贈る金額は変わります。兄弟や姉妹の身内の一般的な相場は3万円ほどになります。また、地域により金額が高い地域や低い地域などがあります。しかし、自分がお祝いしたいと思う金額でいいのですが、この相場をあまり離れた金額は多くても少なくてもよくありませんので注意しましょう。親戚も兄弟と同様の金額になります。

その人との関係によって前後します。一般的に新築祝いには品物を贈るものですが、兄弟や姉妹ですので現金で贈っても失礼にはなりません。どんなものがいいのか聞いて現金が希望でしたら、のし袋に入れて贈ればよいです。贈り手が連名の場合は、右側から年長者を書きます。しかし、目上の方に現金や商品券を贈るのは失礼ですので気をつけて下さい。引越しが、一戸建ての場合とマンション購入の場合と違いはなく同じに考えればいいです。
身内であっても、お付き合いのマナーとしてしっかりとお礼とお返しはしたほうがいいです。親しき仲にも礼儀ありです。

エピレの承諾書

多くの女性が抱えている悩みと言えば、体毛のことだと思います。なかなか他人には相談しにくいことですし、ひとりで悩んでいる女性も多いでしょう。
しかし最近では、脱毛サロンという主に脱毛を専門に取り扱っているエステサロンもありますので、そういったところに頼ってみるというのもひとつの手かもしれません。

有名なところではエピレという脱毛サロンがあります。今とても人気がある女性タレントを起用してCMなどを流しているので、おそらくですが聞いたことがある方も多いのではないかと思います。また、未成年者でも体毛の悩みをかかえている方もたくさんいると思います。
エピレでは未成年者でも承諾書があれば、脱毛をすることができます。承諾書とは親の同意書のようなもので、これを親に書いてもらうことによって、施術が受けられるということです。同意書はインターネットサイトなどで、ダウンロードができますので、検索してそれを利用するといいと思います。
ただ、場合によっては親権者の同席も必要になることもありますので、コースや条件など、しっかりと確認をしましょう。体毛の悩みはひとりで悩まず、両親の理解をちゃんと得て、協力してもらうことが大事です。

藤沢を美容の街に!

今から25年ほど前、父親の転勤で少しだけ藤沢に住んだことがあります。

父親が転勤族だったので、引っ越し回数が非常に多く、

娘の私は小学校だけでも4校変わりました。

芦屋に住んでいた時に、藤沢への引っ越しが決まり、

東京の渋谷区出身の私の母親は露骨に嫌な顔をしました。

「藤沢って神奈川の藤沢?江ノ電と小田急線の藤沢?

(*JR東海道線も通っています)畑しかない田舎じゃないの」。

ところが実際に藤沢に引っ越しますと、結構栄えており

「昔と違うのねえ、まあ驚いた」と母親は素直に見直していました。

時はちょうど湘南ブームで、藤沢の海側地域など著名人が大勢住み、

ちょっとしたオシャレでインテリっぽいいい街でした。

しかしうちの一家はまたもや父親の転勤が決まり、

結局藤沢も3年ほどで去り、それっきりでした。

特にこの街の用事はないですし、サーファーでもないですから

藤沢の海水浴場に行くこともありませんでした。

そして先日、ちょっとしたことがあり、私は藤沢駅に降りました。

驚きました。

あの頃と全然違うではありませんか。

西武デパートは消え、丸井があったビルにはビックカメラが入り、

映画館もなくなっていました。

非常に裏寂れた寂しいイメージになっていました。

決して危険で不衛生だとか、風俗やパチンコの店が建ち並んでいると

いうわけではありません。

むしろ健全で子供だけでも安心して歩けるような街並みです。

しかし何かががらんとして哀しげな雰囲気になっているのです。

きっと私が昔の藤沢の街を美化しすぎて記憶していたせいなのでしょうが。

再度この街に訪れることはそうないだろうから、

せっかくなのでこの機会にゆっくりと駅周辺を歩いてみました。

なるほど、最初は西武デパートや丸井、映画館といった

目立つ建物が様変わりしていたことに衝撃を受けましたが、

冷静に見て回ってみますと有隣堂の大きな本屋も健在ですし、

小田急デパートやさいか屋デパートは昔のまま。

なんだかほっとし胸をなでおろしました。

やはり自分が楽しい時間を過ごした子供時代の思い出の街が

退化していたら悲しいですから。

たまたま脱毛サロンで有名なミュゼの前を通りかかると、

女子大生風の可愛らしい女の子が二人、楽しそうに笑いながら出てきました。

「本当にお肌がすべすべになったね」と喜んでいました。

たったそれだけのことですが、私はほんわか暖かい気持ちになれました。

そして小田急デパートの地下で食品を買って小田急線に乗り、

私はまた都内へ戻りました。

しかし藤沢、頑張ってほしいです。

腐っても湘南なのだからもっと活気を取り戻してほしいな。

寺や大仏のある同じ湘南の鎌倉にまけじと藤沢の地名を有名にするために、

「電気街の秋葉原」のようにいっそうのこと

「美容の街藤沢」にするのはどうでしょう(笑)。

 さきほど通りかかった脱毛サロンミュゼのような美容専門店をずらりと軒を

並ばせます。美容店が増えれば、当然美容意識の高い女性が多く集まります。

美容意識の高い女性というのはやはり綺麗な女性が多いので、

彼女たち目当てに自然と男性も多く訪れるようになります。

もっと喫茶店もブティックも増えます。いかがでしょう?

いいアイディアだと思うのですが(笑)。

シェーバーで自己流脱毛をし続けた結果….

小学生の時からシェーバーで脚のすね毛や腕のむだ毛、

脇の下を剃ってきました。

シェーバーも結局カミソリ。

そんなので剃ると跡になるよ、肌に良くないよ」と聞いてはいましたが、

剃った直後の脚や腕を見ても、まったくがさつく様子はなかったので

「大丈夫じゃないか」と高をくくり、

むだ毛剃り専用のソフトタッチなシェーバーを使っていたこともあり、

一週間に一度は何も考えず自分で自宅の浴室でむだ毛処理をしていました。

ちなみに母親は生まれつきむだ毛がまったくといっていいほど無い人なので、

娘の私がカミソリでジョリジョリ剃っていることに関して、

まったく分かっておらず何も言いませんでした。

20歳頃にもなると、あれれ。むだ毛が伸びるのが早くなり、

しかも一本一本が濃く太くなってきています。

そうなると剃る回数も増え、

一週間に2,3回はカミソリを手に取るようになりました。

そして30を過ぎると明らかに肌が荒れて毛穴が広がってきました。

ぎょっとしました。20歳ぐらいの時にうんと日に浴びた時のシミも

突如体中にポツポツ出現しだしたのですが、それと同時に

剃り続けた毛穴までもが硬化し広がりをみせごわつくだなんて….

特に脚のひざ下が酷いことになりました。

明らかに大きい毛穴がひざ下全面に広がっているのです。

夏は丈の短いスカートやパンツを履き、

ノーストッキングでかかとの高いミュールを履いて外出したいのですが、

そのひざ下の恐ろしいほどの汚さがなんせ目立ってしまう….

そこでやむを得ずロングスカートを履くか、丈の長いジーンズか、

またはオバサンくさくなるけれども夏は蒸れるけれども、

ストッキングを履いて肌を誤魔化す・・・

弱って頭を抱えていると、

美容に詳しい友人にミュゼなるものを教えてもらいました。

必ず誰にも「美容オタク」の女友だちはいるものなのです….

その、私の「美容オタク」友人によりますと

そこのサロンでは痛くなく美肌効果もあるトリートメントを施してくれる上、

毛穴の黒ずみも消えていく、と言います。

私は半信半疑なのですが、この友人の皮膚は確かに透き通ってピカピカ。

45歳にもなるのに・・・

そこで遅まきデビューですが、ちょっと通ってみることを決心。

まだしっかり通っていないので、

残念ながらこれぞという報告はできないのですが、

私の友人の皆さまへー

もし数か月後、私が短めの丈のスカートを履き、

むき出しの脚をさらけだして胸を張って得意げに闊歩していたら…

ああサロンに通い続け美肌ゲットに成功したのだな、と思ってくださいまし。

名古屋の女性は脱毛にお金をかける!?

名古屋嬢たちは脱毛にはお金をかける

―このことを名古屋人の義妹(私の主人の妹)に聞き、私は素直に驚きました。

東京人の私から見ると、名古屋の夫一族はみえっぱりでケチ。

定価のものはまず購入しないし、

海外旅行に出かけても日本円で約30円のトイレチップをケチり、

外では極力トイレに行かないように努力していました。

ファーストクラスに乗って旅行をしたのに、

宿泊先ではホテルの朝食バイキングからパンをいっぱい取っていき、

それをランチやディナーの時間に食べて空腹を満たしていました。

普段色々な会話をしていてもすぐに「それってお得なの?」

「割引クーポンはないの?」

「もっと安くならないの」

「同じ料金なら別のところのほうがいいよね」

「ゴディ●のチョコにそれだけお金を出すなら

森●のチョコの方がむだ遣いにならないよね」….

それなのにブランド物は大好きで見せびらかしたがり、

そして最大のイベントは振袖会と結婚式。

庶民の家庭でも娘が成人式を迎えると、

かなり高額な振袖を着せようと頑張るそうです。(義妹の話によると、です)

義妹は娘を名古屋では誰もが知るお嬢様学校で有名な私立女子校に

(かなり無理をして)行かせたため、

「●●ホテルで開かれる学校主催の振袖会に

娘にもン百万の振袖を着せねばならない。みんながすごい振袖を着るから」

と真っ青になって心配しています。

ちなみにその娘はまだ14歳。

しかし6年後の振袖会のことが今から心配でたまらないようなのです。

「でも他の生徒さんたちとは違い、うちは庶民なのだし、

身の丈に合ったレベルのふつうの振袖でいいんじゃないですか。

それかワンピースでもいいんじゃないですか。」と私が意見を述べました。

すると「何も分かっていない、東京とは違うのよっ」….

名古屋の人は普段はお金を使いたがらないのだけど、人目を気にする上、

ここぞというときにはぼんという大金を惜しみなく払うものなのでしょうか。

しかし名古屋人ではない私からすれば

「なぜたった2,3時間の振袖会のためにン百万も出して

高級な振袖をレンタルするのだろう。それこそお金が勿体ない」。

このことを都内に住む名古屋出身の女友達に話すと、

「うちも庶民だけど、私の時にも振袖に200万円出したよ。

かなり無理をしたのだけどそういうものなんだよ」。

そうか振袖やら花嫁衣裳、もしくは人に見られるバッグや服には

お金を惜しまないのか・・・

ところが義妹は

「え、普段はしまむらの服を買うよ。

娘の入学式の時にも2000円のスーツを着て行ったわよ。

(お嬢様学校の)ママ友会がヒ●トンホテルのレストランで開催されたときも、

私はしまむらの1500円のカーディガンを羽織って行ったよ」。

えっ!?わが耳を疑いました….どういうこと?見栄っ張りなはずなのに

激安服で一流ホテルのレストランへ行った!?

義妹は自分にも子供たちにも本を買いません。図書館利用です。

本を買う時は古本屋で、です。

食品も「割引シール」が貼られたものをメインに購入しています。

そして前述したように服にもそんなにお金をかけません。

ところが振袖や花嫁「衣裳」となるとお金をどんとかける….

ふむ….

「じゃあ美容にはお金をかけまい」と思ったのですが、

なんと義妹は名古屋のミュゼに通い脱毛をし、

おまけにレーシックの手術まで済ませています。

どうも名古屋の女性(義妹だけ?)はここぞというときや

本当の価値を見出した時にはどかんとお金を出すのですしょう。

しかしそうでないものには

とことんケチるというようなのです。

確かに視力矯正のレーシックや永久脱毛ができてお肌が美しくなるであろう

信頼のあるエステサロン通いをする方が、

うわべだけの服にお金をかけるより長い目で見て賢明なのかもしれません。

今まで義妹のお金の使い方やケチぶり…失礼、「倹約」ぶりに少し

失笑をしておりました。

しかしこの間、一緒に海水浴に行ったときに、

私のごわついた、お手入れをしていない醜い脚に比べ、

義妹の美しい脚を見て、

「ああ彼女は本当に賢しいお金の使い方をしたんだな」と

思いました。確かにミュゼなら安いですし評判もよいみたいなので

私も東京で通ってみようかしら、と思いました。

 義妹を見直しましたが、

しかしやはり娘の振袖会のためにかなり、非常にかなり無理をして

ン百万円を無理して出そうとしていることには、

どうしても理解できませんが。(苦笑)

気になるミュゼ、評判は?

安価で見た目にもきれいな脱毛を行ってくれると話題のミュゼ。
肌の露出が気になる季節の前に調べてみようかな…と思い立ち、まずは気になる口コミでの評判を見てみました!

サロンに通うことを考えたとき、金額が不透明で法外な値段を請求されたらどうしよう…とか、効果がまったく感じられないこともあるのでは…など
個人的に勝手なイメージが膨らんでいたのですが、どうやらミュゼではそういった心配は少なくて済みそうです。
肝心の脱毛に関しての口コミは概ね好意的なものが目立ち、満足されている方が多い印象です。金額がとても良心的に設定されているのも驚きでした。

勧誘に関してはやや押しの強い一面があるようで、ややネガティブな口コミも見られました。「今回は部分脱毛だけ」と決めているような場合は、断固お断りする強い意志が必要かもしれませんね。
接客や予約の取りにくさに関しても、少し不満を持たれている方がいらっしゃる印象です。

全体的にみると、良い口コミ半分・微妙な口コミ半分で、賛否両論といったところでしょうか。
ただ、お値段の設定はとても魅力的なものですし、効果も確かにありそう…と個人的には感じます。
焦らずにゆっくり考えて決めて行きたいですね。

暑くなってきてデリケートゾーンの臭いが気になってきています。男の人って、もしかしたらあそこの臭いに気づいているんじゃ?と思うことも度々。そろそろミュゼのハイジニーナ受けに行こうかと思っている今日このごろ。ミュゼのVIO脱毛って、とても人気なんですね!
暖かくなってくるとやっぱりムダ毛が気になって来ますから、そろそろ対策を…と思うものですが、ミュゼは結構予約が取りにくいことがあったりするようです。
それだけ多くの方がミュゼに通われているということなんでしょうね。

行きたいときに行けない状態が続くと何だかモチベーションが低下してしまいそうですが、そうならないためにも自分からアクションを起こすことが大切みたいですね。
例えば施術でお店に行ったときに、受付の方や施術担当の方に「次回はいつ予約が取れますか?」と聞けば、空いている日を教えてくれるようですから
都合にあった日に予約をお願いしてしまえば安心です。

さらにミュゼの公式ホームページでは会員専用のメニューがあるので、ここから予約を入れる方法もいいですね。
もし通っているお店に空きがあれば、当日の予約も大丈夫みたいですよ!ここでは予約のキャンセルや変更もできますから、とっても便利です。
予定した日が近づいてくるとメールでお知らせを送ってくれるので、ウッカリ忘れも予防できますし、
急に都合が合わなくなってしまったときなども、スマホやパソコンから予約の変更ができるのは嬉しい限りです。

色々と工夫をしながら、楽しく施術に通いたいですね!

剃ることで解決してました。

やはり肌を露出したい願望がありました。そのため肩が出ているお洋服などを着ていた時にたまたま脇の処理を忘れていたことがありました。相当恥ずかしくてそれ以降不安で腕を上げられなくなりました。そんなこんなで一時期はシェーバーを持って歩いたりしたこともありました。小さな髭剃りも持っていたことあります。こればかりは女子に借りるわけにもいきませんから、恥ずかしすぎます。それにしっかり剃ったつもりでも剃り残しがあったりして彼に指摘されたこともありました。恥ずかしいですよね。専門家にやってもらうととても安心出来ます。それにレーザー脱毛みたいに簡単で痛みもなく施術が受けられますからすすんでトライするといいと思いますよ。リラックスして受けることも出来ますからちょっとした自分へのご褒美的な事でもいいですね。あとひざ下もとても綺麗になりますよ。手で触ってもツルッとしててはだが光ってるので驚きました。これならすすんで脚が出たお洋服も着れます。嬉しいことだと思いませんか、とくにわたくしはお洋服を自己表現の一部だと思っていますので、
お洋服に興味がない人は自分にも興味がないと思うくらいです。そんなわたくしだからこそいつでもどんなときでも肌を出せるようにしていたいです。お洋服が着られるようになって次は靴です。靴や手先もじぶんが気がついた時に誰かに手を貸した時にその手が美しかったらとても感謝の気持ちが沸くと思うのですね。人と人は出会いで開けていきます。人生を切り開くことに特化しても脱毛は当たり前になっても良いくらいかなと思いますよ。それにオシャレすると外に出かけたくなりますしね。怖がらずに脱毛お勧めします。癖になるかもしれませんね。失敗したなと思うことは今のところありません。技術も
常に進歩してますし楽しみに最先端技術と機材やそこにいるスタッフを頼りにしてみるのもオススメです。きっと叶えてくれますよ。とにかく世界が開けます。ありがとうございました!

カミソリで剃る、シェーバーで剃るの2つを実践していました。

私は現在も脱毛サロンに通っているのですが、低料金で自宅から通いやすい点では満足しています。

やはり脱毛と聞くと高額なイメージがあるので、無理がない料金であることは重要です。
ただ、サロンによってコース料金とは別にジェル代がかかったりすることがあると聞いていたので、やみくもに安いからいいというわけではないかもしれません。
後からこれがいる、あれがいるというように言われると困るので、きちんとサロンに契約する前に確認することは大切です。

あと私は結婚1年目に脱毛を始めたのですが、もしかしたら途中で妊娠する可能性もあります。
妊娠するとホルモンバランスが変化する関係で、レーザーを当てても毛が抜けなくなると聞きました。
なので妊娠した場合、残りの期間はどうなるかも確認しましたよ。
ちなみに私のサロンでは休眠扱いとなり、出産後にまた再開できるとのことでした。

脱毛は2ヵ月に1回ペースで通うサロンが多いかと思いますが、通っていると店員さんと顔見知りになり、何となく会話をしていくようになるのですが、そうなると軽く勧誘されることもありました。
会話の途中に自然の流れで他の箇所もどうですか?というように言われ、
慣れてきたからこそ断りずらい気持ちになったことがあります。

実際、全身に塗れるジェルをオススメされて1度はやんわり断ったものの、試しに塗ってみたんです。
肌への浸透が早くとても気に入ってしまい思わず買ったのですが、1度買うと少しずつ他の商品もオススメされて、ちょっと面倒だなと思いました。

なので、私のように断りずらい方は店員さんとは仲良くなりすぎず、一定の距離を保つのも勧誘を防ぐ手立てになるかもしれません。

そして脱毛をする時期はやはり肌への露出が少ない冬が人気です。
冬に始めて夏にはムダ毛ゼロを目指す女性が多いですが、その分お値段も多少変わるみたいですよ。
夏は日焼けする可能性が高いので脱毛は避けがちになりますが、冬より安くなるかもしれないのでオススメです。

もう服で隠すしかなかったです。

私が脱毛サロンに行こうと思ったきっかけは友達のお誘いです。友達もムダ毛で悩んでいて二人でムダ毛のことをいろいろと話していました。そのせいか友達が脱毛サロンに行こうと思ったときに、私の顔が想い浮かんだそうです。多分一人で行くのが不安というのもあったのでしょう。一緒に行くことにしました。
ただ私はここで一つだけ失敗しました。それはきちんとミュゼのことを調べていなかったことです。調べていればもっとお得に脱毛できたと思おうとすごく残念でなりません。ミュゼには「ネット予約」と言うシステムがあり、公式サイトでネット予約をしてカウンセリングを受ければ1000円割引をしてくれると言うのを後から知りました。本当にショックです。もっと早く知ってたらもっと安く脱毛できたと思うと残念です。たった1000円と言うかもしれませんが、結構大金だと思います。やはり情報って大事だなとこの時に思いました。
それから私は春ごろ脱毛をしたらすぐにムダ毛が無くなると思い込んでいました。でも実際に話を聞いてみたら、そう簡単には行かないようでした。カウンセリング中に聞いたのですが、脱毛サロンでの脱毛と言うのは「期間」がかかります。クリニックも同様に一度では脱毛できないのですが、脱毛サロンよりも短い期間で終わるようです。でも脱毛サロンではムダ毛がキレイに無くなるまではなかなか時間がかかってしまって、夏までに間に合いませんでした。夏に友達の一緒にプールに行けるねと話していましたが、2~3か月じゃ完全に脱毛ができないと知ってがっかりしました。ムダ毛の量にもよりますが、だいたい1年半~3年くらいかかるみたいです。
やはり知識がないと、いろいろと理想と現実が食い違ってきて困ります。この時ももっと脱毛について調べておいたら良かったと思いました。今後脱毛をするときはしっかりと調べた上で行こうと思っています。脱毛サロンの特色はお店によって違うようなので、今後また別の場所を脱毛するときは詳しく調べてから行こうと思いました。そうやってお得で計画的に脱毛を受けたいです。

市販の脱毛器で抜いていました。

私は毛が濃く、中学生のころから市販の脱毛器で抜いていました。抜く事を8年程行っていると、確かに毛は少なくなり目立たなくなりましたが、皮膚は痛み、皮膚に毛が埋もれてしまう埋没毛になってしまいました。そんな悩みを抱えて、脱毛サロンに相談にいったところ、脱毛サロンを始めるきっかけが皆さん同じと教えていただき、埋没毛もだんだん治ってくると言われ通う事を決めました。初めての脱毛実施日は痛みや裸になる事が想像出来なく、緊張で胸が痛かったです。バスローブに着替え実施が始まりましたが、スタッフはプロで毎日対応をしてるだけあり、スムーズに処理が始まりました。裸という事も忘れてしまう程、歯医者さんに来ているような感覚になりました。脱毛器の痛みは全然痛くなく、本当に効果はあるの?という程のものでした。最後にVIOを行うにですが、VIOは声を上げてしまうほど痛いと噂をしていましたが、全然痛くありませんでした。ちょっとだけ熱いのは伝わりますが、我慢出来るレベルです。Oラインを行っている時に、スタッフがOラインも綺麗に自己処理して頂きありがとうございます。と言ってました。自己処理で褒められたことが人生で一度もありませんでしたので、恥ずかしい気持ちがどっかに行ってしまい、褒められたことに嬉しい気持ちになりました。脱毛後、効果が現れるのは1、2週間後ですので、効果が出るまでわくわくしていました。実際、VIOも毛がポロポロ落ち、薄くなりました。悩んでいた埋没毛も皮膚からポロっと取れ、綺麗な肌になりました。VIOの毛は頑固で自己処理してもチクチクと水着から出てしまう事があります。でも、脱毛をすると、毛がだんだん薄く細くなるので水着も安心です。自己処理で抜いていた時期を考えると、皮膚を痛めてしまった行為、自己処理をしていた時間を悔やみます。もっと早く脱毛サロンに通えば良かった、と思ってしまいます。ツルツルの肌は男性からも女性からも好感を持てるので、女性の方は美容院に通う感じで気軽にいけたらいいなと思います。

そったり、抜いたりして毛を目立たなくさせていました。

私は、無駄毛にすごく悩みを持ち、なるべく隠す服や夏は脇を出したり、みせる服は着ないようにしていました。しかし、異性と交流を持つようになり、美へ少しずつ考えるようになりました。いつもは無駄毛をそったり、抜いたりしてなるべくこいけを隠すようにしていたのですが、やはり肌を痛めれば痛めるほど肌のダメージがあり、ヒリヒリしてローションをつれたり、ケアもしていかないといけませんでした。
しかし、体験で行ったミュウゼで行い、レーザー治療でした。丁寧な対応で目には傷めないようゴーグルをっ付けてくださいました。「暗くなります」痛くないですか?などとても心配をしてくださり、安心した施術ができました。
着替えは、個室におわかれているので他のお客様とすれ違うことがないので安心してリラックスした施術ができました。雨の日でも大丈夫なように傘たてや冬場に使用するブーツなどもいれられるロッカーもあるので安心です。
30代になって、VIOも行っておけばよかったと思いました。子供が生まれてしまれ、自分にかける時間もお金もなくなっていきます。もっとはやく悩みを解決させ、すっきりした気持ちで脱毛の悩みを軽減すればよかったと思いました。20代のうちに脱毛を行うのがベストだと思います。デリケートゾーンはあまりやらなくてもと思うかもしれませんが、デリケートゾーンのすれや菌などが入らないよう予防にもなり、清潔にするにもとても大切なことだと思いました。もし、時間があるのならばぜひ行いたいと思います。育児中のお母さん方はなかなかそのような場に行くことができません。施術できるような託児があればなおさら安心していけるように思います。
毎回通っていきたいのですが、人気があるため3か月まちや夏のシーズンだとなかなかあかないことが多いいです。優先してできることができたらと思うですが、改善が必要と考えます。
女性の美に対する気持ちが強うくなっています。ぜひこの冬から夏の肌をみせる時期に向けて脱毛していただけたらと思います。

まずは脱毛クリームを使いました。

脱毛はやはりお金がかかります。脱毛だけではなくキレイになるためにはお金が必要となります。低価格で脱毛もできますが、それはごく一部分であるためどうせなら全身まとめてやったほうがお得なのです。何がお得なのかそれは全身コースを申し込みすると、通常4000円かかるワキ、Vライン完了コースが無料でついてくるのです。全身だと割引き券も使えたりします。
私はお金が無く低価格で脱毛したいと思っていたので、このコースしか手が出せませんでした。自分がその部分だけ脱毛したいと考えていたのならよいですが、全身やその他の場所を脱毛したいのなら考え直すべきだと思います。脱毛は一回やっただけではあまり効果がなく、6回以上やったほうがキレイになります。そうすると部位にもよりますが、6回で5.6万はしてしまいます。支払い期限もあるためよく考えてから申し込みをしてください。
私が失敗したなぁと思うことは、キャンペーンの時期を逃したことです。定期的にワキ、Vライン完了コースは安くなっていたのです。通常4000円かかるものが1980円だったり300円、今では実質0円というキャンペーンもやっています。ですのでホームページや広告をチェックしてからやるのも大切でしょう。またいろんな店を調べてどういうコースがあってどのくらいの値段かもチェックしとくとよいでしょう。
私は学生の時に脱毛を始めましたが、大学3年の時でした。その脱毛サロンは地元にはなく学校に通っている期間だけと考えていました。しかしその後はどうするかと聞かれたらどうしようという感じでもったいないかなとも思っています。ですのでやるなら早めに。特に学生さんは割引きがあるので使いましょう。私は高校のうちから続けてやっていたらもっとキレイになっていたのかなと思ったので、早めの方がいいです。独り身なら自由なためできますが、将来的に考えると結婚して子供ができたら脱毛に行っている時間もお金もないと思います。ですので比較的それらに余裕のあるうちに行くべきだと思います。

自分でカミソリなどで解決していた・・・その後

私が通い始めたのは、友達に薦められて、通いやすそうなサロンを見つけたからです。ワキのお手入れには悩んでいて、毎年夏になるたびに憂鬱でしたし、薄着になるとお手入れを毎日のようにしなければいけないのが大変でした。なので、永久脱毛の様な脱毛をしておけばお手入れから解放されるのではと思い、思い切って通うことにしましたが、これが後から考えても正解でした。
私が通っていた脱毛サロンでは全く勧誘などもなく、本当に通いやすくて、買い物のついでだったり、どこかに待ち合わせするその前に予約したりしてついでに行くことが出来たのでよかったです。
はじめにそのサロンに行ったときは、なんだか病院の待合室の様で、本当に緊張しました。
そういった脱毛の経験は初めてだったうえ、エステなんかにもあまり通ったことはなかったので、いろいろと緊張しましたし、不安もありました。
でも最初の事前説明を丁寧にしてくれましたし、料金なども2万3千円ぽっきりというコースでそれ以外には一切料金がかからないというお得なものだったので、通い始めることにしたのです。
施術は光脱毛と言う脱毛方法でそのサロンは行うのですが、それは正直少し痛かったです。
チクっとする痛みと言うか、なんだか静電気が来たような痛みがあり、この痛みは正直ちょっと痛くて、時々出力を落としてもらったりしていました。
私が敏感だったのかもしれません。
しかし、施術自体は10分もかからない状態ですし、すぐに終わりましたので、あまり負担もなく行うことが出来て良かったと思っています。
さらに、施術をするときにはリラックスできるようにしてくれましたし、あまりしつこい勧誘なども一切なかったので、そういった点でもよかったと思っています。
今経過なのですが、やはり少しは生えてきます。ホルモンバランスや、いろいろと体調にもよって生えてくることがあると聞いていたので、それは納得ですが、できれば完全に脱毛したかったなぁとは思います。次通うならクリニックがいいなと思っています。

脱毛前はシェーバーを購入してみたり、冷やしてから抜くようにしてみたりしました。

脱毛してだいぶ経過してしまいましたが、その時あったことをいろいろ記載していきたいと思います。

まず友人からの勧めで、前もって何をするか、いくらかかるかなどを聞いてから入会したので、安心して施術できました。
一緒に通うことになった他の友人も数人いたので、(確か5,6人くらい)とっても心強かったです。
思ったより痛くなかったという話しも聞けて、リラックスして取り組めました。
実際ちくっとはしたけど、痛いという程ではなく、施術中は眠くなるくらいゆっくりできました。
施術中もほどよくリラックスしてくれるよう会話してもらい、あとはそっとしておいてくれる感じも良かったです。

終わったあとに、ワキの毛穴を拡大してモニターで見せてもらったりもしたのも、おもしろい体験でした。
おすすめケア商品も勧めてもらいましたが、予算を最初からしっかり立てていたので、予算外なことは何もせずに済んだのは良かったと思います。
店員さんも強引に勧めることはなかったのは安心でした。

一回で全部脱毛できるわけではなく、数回通わなくてはいけないのが、面倒くさがりな私には大変なことでした。
引っ越してから、他店に通わなければならなくなり、途中でやめてしまったのは惜しかったなと思います。
もし、これから通う人がいるなら、家の近くか、よく通う駅の近くなどにした方がいいです。
自転車で行けるくらいの距離だと理想的だなと思いました。
そして行けるときはしっかりこまめに通うことだと思います。

通うとき、いろいろ心細い点はあると思いますが、友人を誘って楽しく通うのが一番いい気がします。
友人と行くことで特典のつくお店もたくさんあるので。
それに通うのが面倒になったとき、励まし合う仲間がいた方が続きそうですし。

今回ワキだけの脱毛にしましたが、次は手の甲やうなじなど普段人に見られる箇所も脱毛しようと思います。
そして、経済力もついたので、以前は抑えてた予算も上げて、しっかり年齢に合ったケアもするようにしたいと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ